他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キンモクセイの花 | トップページ | コハクランの観察① »

ホトトギス(園芸交配種)

今日の点検立ち合いは、無事終了しました。帰宅すると、小雨が降っていました。本当に良く降りますね。

裏庭植物園で咲き始めた、ホトトギスの花を撮ってみました。

Ahpa010140 Ahpa010115

このホトトギスは、タイワンホトトギスとホトトギスの交配種のようです。とても丈夫で、切り戻してもすぐに伸びて来ます。

Ahpa010111 Ahpa010132

斑紋や色合いなどが、結構賑やかな感じの花です。

Ahpa010109 Ahpa010120

一番上の赤いヒトデのような部分が、花柱です。その下に見えるのが花糸と葯、花糸や葯にも斑紋があります。更に下の、花被片の付け根に蜜腺があるそうです。

Ahpa010122 Ahpa010129

花柱をズームして見ました。黄色いキノコの子実体のような部分は、何というのだろう?タコの足みたいな感じですね。

ところで、イワシャジンが咲き始めました。

Ahpa010135

園芸店で買って来た時は、数えきれないくらい沢山の花を付けていたのに、何年か経つと断崖に咲く花のように一茎の花数が少なくなって来ました。

私が知る自生地のイワシャジンより、太めの釣鐘です。あちらも、そろそろ咲き出すかな?

« キンモクセイの花 | トップページ | コハクランの観察① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64284367

この記事へのトラックバック一覧です: ホトトギス(園芸交配種):

« キンモクセイの花 | トップページ | コハクランの観察① »