他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒナノシャクジョウ&ホンゴウソウ自生地のキノコ | トップページ | シュロソウの花 »

第3回滝川土手普請

今日は、富士市の工業地帯を流れる沼川水系滝川遊歩道の、草刈りに参加して来ました。

Akp9032732 Akp9032733

いやぁ~暑かった!担当区域に行くだけで、汗だくになり疲れてしまいました。左は着手前、南に向かって撮りました。右は刈り終ったところです。

Akp9032735 Akp9032737

左の写真の辺りには、初期のメンバーが里親になってヒガンバナを植えました。私の場所もあります。クズやアレチウリが進出していましたので、頑張って除去しました。

参加者が多いため、草刈り機もユニック車に山積みです。ゴミも結構落ちていました。「ポイ捨ては恥ずかしい事だ」という意識を、みんなが持てるような社会にしたいですね。

今日も、ジヤトコさんが大勢参加してくれたので早く終わりました。やっぱり、若いエネルギーは凄い!皆さま、お疲れ様でした。

Akp9032731

ヒガンバナはこれから(彼岸に)咲くのですが、中には気の早い奴もいました。

そして・・。

Akp9032728 Akp9032724

アレチヌスビトハギが咲いていたので観察しました。以前、登場した花は完全に開花している状態ではありませんでした。右のように、雄蕊と雌蕊が付き出した状態が開花となるようです。

そして、この花は昼頃には萎んでいました。午後咲く花もあれば、午前中だけ咲く花もあって、植物観察は面白いですね。

« ヒナノシャクジョウ&ホンゴウソウ自生地のキノコ | トップページ | シュロソウの花 »

呟き日記」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
ものすごく暑かったです。
熱中症にならないように気を付けながら作業しました。

最初の頃は、クズが歩道にもはびこっていて草刈りも大変でした。
今でも、ヒガンバナの生える斜面に這っています。
これと一緒に大繁殖しているのがアレチウリです。
でも、継続してきたお陰で、以前とは見違えるようになりました。

こんにちは、連日残暑が厳しい日々ですね。

暑さの中、草刈りお疲れ様でした。
汗が絞れるほどcoldsweats01 出たことでしょう

こういう場所はクズが猛威?をふるっているのではありませんか?
クズはアメリカでも大繁殖しているとか・・・
日本にもアメリカから外来種が沢山入っているから、少しお返し?coldsweats01
ゴミは無くなりませんね~、困ったことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64152152

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回滝川土手普請:

« ヒナノシャクジョウ&ホンゴウソウ自生地のキノコ | トップページ | シュロソウの花 »