他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤツシロラン類実生栽培実験(9月下旬) | トップページ | 深山に生えるイチヨウラン »

野に咲く花(9月中旬)

21時頃台風がやってくると放送されていましたが、不気味なくらい静かです。それにしても昨晩から降った雨の量は凄い!普段水の無い川の音が聞こえて来ます。

このところ、真面目に家の用事などをしているため、ネタ切れになって来ましたsad

Qwp9170285_2 Qwp9170282_2 Qwp9150207

ミズヒキです。咲いたところは、なかなか見られません。右端の写真は、別の所で撮りました。左と中が緑軸(茎)なのに対して、赤褐色の軸です。

ミズヒキは、根がしっかりしていて、引き抜くのが大変です。

Qwp9150208

上が赤く、下が白い・・「花序を上から見ると赤く、下からは白く見える」事から水引の名が付いたそうです。おめでたい名前ですね。白花品をギンミズヒキと呼ぶそうですが、まだ出会った事はありません。

Qwp9190019 Qwp9190025

こちらは、キツネノマゴです。どうしてこんな名が付いたのでしょう?

Qwp9170340

これは、タンキリマメかトキリマメだと思います。トキリマメの花は、「萼に黄褐色の腺点があるのは属の特徴」と書かれています。黄褐色の腺点が確認出来ます。

Qwp9170347 Qwp9190009

「葉の先が急に細くなって尖る」・・トキリマメのようです。

右はゲンノショウコの白花です。「東日本には白い花、西日本には紅紫色の花が多い」そうです。黄色いタンポポ(東日本)と白いタンポポ(西日本)みたいですね。

次は、アキザキヤツシロランの生える竹林の近くで見つけた花です。

Qwp9170364 Qwp9170369

左はミョウガの花です。普通種は秋に咲きますが、我が家には夏咲くミョウガが植えてあります。

右は、ヌマダイコンです。

Qwp9170541 Qwp9170544

静岡市駿河区丸子で初めて見ました。場所によっては群生しているようですが、我が家の近くでは見かける事の少ない植物です。

さて、明日は代休です。台風が早く遠ざかってくれると良いけど・・。

« ヤツシロラン類実生栽培実験(9月下旬) | トップページ | 深山に生えるイチヨウラン »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64233220

この記事へのトラックバック一覧です: 野に咲く花(9月中旬):

« ヤツシロラン類実生栽培実験(9月下旬) | トップページ | 深山に生えるイチヨウラン »