他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 仲良しの野生ラン(富士山) | トップページ | 下山散策で出会った果実(富士山) »

ナンバンギセルの花(裏庭植物園)

裏庭植物園には、ミョウガのエリアがあります。いつ頃か忘れてしまいましたが、ここにナンバンギセルが生えるようになりました。そろそろ花が咲く頃だろうと思い、帰宅後覗いて見ました。

Ngp8241979 Ngp8241972

こちらは蕾。

奥を覗くと・・。

Ngp8241969s Ngp8241963

咲いていました!面白い形の花でしょ?

何とか花芯を撮ろうと、挑戦してみました。

Ngp8241957 Ngp8241958

こんな感じです。中にLEDの光が入ると良いのですが・・。

Ngp8241961

藪蚊に刺されながら何枚も撮りました。一番マシなのがこの写真です。

Ngp8241961a Ngp8241991

トリミングしてみました。黄色い塊は雌蕊の柱頭だそうです。図鑑には「雌蕊の柱頭は広がって異様に大きく、黄色の毛が密生している」と書かれています。雄蕊は先端がくっついていて柱頭の後ろに隠れています。右は、花冠の縁です。

果実は蒴果で、毎年沢山の種を蒔き散らしています。ミョウガが枯れてしまわないか心配です。

« 仲良しの野生ラン(富士山) | トップページ | 下山散策で出会った果実(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64109716

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバンギセルの花(裏庭植物園):

« 仲良しの野生ラン(富士山) | トップページ | 下山散策で出会った果実(富士山) »