他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | アマチャヅルの花 »

ハゼラン(自宅植物園)

今日も暑い一日でした。車のエアコンは、あまり使わない主義ですが、窓全開でも熱風を受けているようでした。汗をかいて、ダイエットに良いですねbleah

何時も地味な色彩ばかりですから、今日はピンクの花を載せてみます。家の庭にも生えているとっても小さな花・・ハゼランです。

Hzp8060781

接写して見ると、綺麗な花です。

Hzp8060783 Hzp8060782

小さな花は風に揺られて撮り難い・・。

Hzp8071116 Hzp8071119

蟻がやって来ました。

Hzp8060791 Hzp8060789

接写ズーム8倍です。かなり荒いので、遠目で見てください。

Hzp8060800 Hzp8060798

果実の様子です。この中に、黒い小さな種子が入っています。

ハゼランは、「明治初年に渡来した、熱帯アメリカ原産の園芸植物」と書かれています。杉野孝雄先生の「静岡県の植物」に、ハゼランの開花についての調査論文が掲載されています。これによると、15時10分~16時50分の間に順次開花し、16時頃が最も多く開花したそうです。ハゼランは午後三時頃に咲くとの事から三時草の別名があるそうですが、調査結果からすると四時草の名が相応しいですね。中には、誰かのようにへそ曲がりの個体もあると思いますが・・。

私は人に教えてもらう機会が少ないので、この著作集は図鑑に書かれていない事まで学べてとても興味深いです。

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | アマチャヅルの花 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64030897

この記事へのトラックバック一覧です: ハゼラン(自宅植物園):

« ハクウンラン(富士市) | トップページ | アマチャヅルの花 »