他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ナンバンギセルの花(裏庭植物園) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(8月下旬)① »

下山散策で出会った果実(富士山)

二週間前の写真です。お盆休みに、恒例の一人下山散策をして来ました。

Timg_0248

富士山は機嫌が悪く、ずっとこんな調子でした。良く見ると、元気なお爺さんが一人下って来ます。あっ、私もお爺さんの部類かな?

Timg_0242

宝永山と第二火口も霧に包まれていました。これが一番霧の少ない状態です。GPSを見ながら下りました。

Tp8121207 Tp8121210

タカネグンナイフウロの果実です。蒔いたら下界でも発芽するだろうか?

Tp8121169 Tp8121224

似た植物のタイツリオウギとイワオウギ。葉の形や軸の色、花の付き方などで区別しますが、果実が一番分かりやすいですね。左のタイツリオウギの果実は、揺らすとカラカラと音がします。

Timg_0225 Timg_0286

こちらも花が終わっていました。ミヤマオトコヨモギにフジハタザオです。砂礫地に生えるミヤマオトコヨモギの姿が好きです。

Tp8121191 Tp8121196

ミヤマアカバナも棒のような果実が付いていました。右はミヤマシャジンかな?左側に膨らんだ子房が写っています。

Tp8121273 Timg_0411

左のミヤマフタバランも花が終わり子房が膨らんでいました。右はオニノヤガラの果実です。この辺りで、毎年一・二本見かけます。雨が激しくなりはじめ、ピンボケも激しくなってしまいましたcoldsweats01

Tp8121220 Tp8121219

最後に、コケモモの果実です。右は赤くなっていますが、裏側は緑色でした。今年はジャムが作れるくらい採れるだろうか?

さて、週末また天気が悪いようですね。台風も心配です。

« ナンバンギセルの花(裏庭植物園) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(8月下旬)① »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

アウトライダーさん、今晩は。
車は水ヶ塚の近くの場所に置いて、シャトルバスで富士宮口五合目へ行きました。
私は、宝永第二火口から直接水ヶ塚に向かわず、第三火口に下り、また御殿庭に上るルートを歩きました。
一人歩きなため、彼方此方突っかかって(探索して)下りますので、時間がマチマチです。
この日は、五合目を8時半、水ヶ塚へ13時頃着きました。
何時もは、始発バスに乗り、昼頃自宅へ着くようにしています。
案内標識には、富士宮口五合目から宝永第二火口縁まで35分、第二火口から水ケ塚駐車場までは125分と書かれていました。

以前のブログにルート説明があったのかもしれませんが、確認させてください。
水ケ塚駐車場に車を置き、シャトルバスで富士宮口新五合目まで行き、宝永火口~御殿庭上中下~水ケ塚駐車場というルートでしょうか?
新五合目~水ケ塚駐車場は、どの位の時間で降りてこれるのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64114170

この記事へのトラックバック一覧です: 下山散策で出会った果実(富士山):

« ナンバンギセルの花(裏庭植物園) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(8月下旬)① »