他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アキザキヤツシロラン実生栽培実験(8月上旬) | トップページ | ハクウンラン(富士市) »

キレンゲショウマとレンゲショウマの花

今日は、盆前の墓掃除と親戚の墓参りで、一日かかってしまいました。それにしても、暑い一日でした。

ショウマと名の付く植物は、いろいろあります。その中で、キレンゲショウマと八重咲のレンゲショウマの花を撮ってみました。

【キレンゲショウマ】

Sp8060822 Sp8060824

何年か前に「箱根湿生花園」の売店にあった株を連れ帰り地植えしたところ、大株に成長して沢山の花を咲かせるようになりました。

Sp8060820

今年の一番手です。

Sp8060821 Sp8060817

故宮尾登美子さんの小説「天涯の花」のテレビドラマを見て、この名を覚えました。直接目にする機会があるとは、思いもしませんでした。それが我が家の庭で毎年咲いてくれるなんて・・。

キレンゲショウマは、環境省RDBで絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。モデルとなった徳島県では、絶滅危惧Ⅰ類(CR+EN)に指定されているそうです。

【八重咲レンゲショウマ】

Sp8050693

この植物にも忘れられない思い出があります。山野を歩き始めた頃、親父さんの話が聞きたくて、河口湖山草園へ良く行きました。もう閉園してしまいましたが・・。

頑固で不愛想な親父さんでしたが、幾度か通う内に話しかけてくれるようになりました。商売っ気もなく、話し下手な方でしたが、いろいろな事を教えてくれました。

これは、親父さんが実生発芽させたもので、小さな苗を一鉢譲ってもらいました。本当に八重のレンゲショウマが咲くのか、花を見るまで分かりませんでした。それが、昨年初めて花を咲かせました。

Sp8050618 Sp8060813

レンゲショウマは、環境省RDBの指定はありませんが、各地で絶滅危惧種に指定されています。

あれから数年・・親父さんと会えたら話したい事が沢山あります。お元気だろうか?

« アキザキヤツシロラン実生栽培実験(8月上旬) | トップページ | ハクウンラン(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、お早うございます。

入手ルートがちゃんとしている山野草の栽培はお勧めです。
植物は、栽培して学ぶ事が多々あります。
実生栽培も難しいですが楽しいです。
我が家では、実生のヤマシャクヤクが来年あたり咲くかもしれません。
このブログを始める頃に蒔いたものです。

ズボラな私でも何とか育てる事が出来ますので、マメな雪ん子さんならずっと上手に育てられると思います。

こんばんは~、暑い日が続きますねぇ
この先、一週間は暑い日が続くとか・・・coldsweats02down

キレンゲショウマ&レンゲショウマ、どちらも可愛い花ですよね~
それがお庭で咲いているなんて・・・とても羨ましいです。

過日、金山登山に連れて行ってくれたHさんは
雪割草ばかりではなく、山野草もたくさん咲かせている方で
私も最近、少し影響されてきました、上手く育てられたらいいのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64021419

この記事へのトラックバック一覧です: キレンゲショウマとレンゲショウマの花:

« アキザキヤツシロラン実生栽培実験(8月上旬) | トップページ | ハクウンラン(富士市) »