他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« グロリオサ(7月下旬) | トップページ | オオバナオオヤマサギソウ(富士山) »

スギとヒノキ林に咲く花(富士市)

ベニシュスランの自生地は薄暗い林ですが、他にも興味深い植物が生えています。

Rap7244033 Rap7244037

彼方此方で見かける小さな白花・・シロバナイナモリソウです。

Rap7244036

純白で、案外綺麗な花です。

そして・・。

Rap7244039 Rap7244043

アオホオズキに似た植物ですが、これは何でしょう?

Rap7244080 Rap7244076 Rap7244080_2

とても小さな花・・ミズタマソウ→ミズタマソウ属タニタデと教えて頂きました。

Rap7244066 Rap7244063

子房部分に鈎の付いた棘のようなものが生えています。

Rap7244091 Rap7244092

遠くから目に付いたのは、トチバニンジンの果実です。綺麗でしょ?右は、同じ株の下の枝についていた果実です。こちらは、まだ花が終わったばかりのようです。

もう少し標高の高い所では、赤い実が半分黒くなったソウシシヨウトチバニンジンを見る事が出来ます。

植物の名前が、間違っていたら教えてください。

« グロリオサ(7月下旬) | トップページ | オオバナオオヤマサギソウ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63979325

この記事へのトラックバック一覧です: スギとヒノキ林に咲く花(富士市):

« グロリオサ(7月下旬) | トップページ | オオバナオオヤマサギソウ(富士山) »