他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コハクランの蕾 | トップページ | 入笠山の植物② »

入笠山の植物①

萌の朝散歩の時は凄い雨でした。でも、午後から良い天気・・なんか何時もの梅雨と違う感じがします。

Jimg_8171 Jimg_8107 Jimg_8112

針葉樹の生える草原には、クリンソウやレンゲツツジが咲いていました。真ん中のサルオガセの仲間・・富士山で見るものよりずっと長い!

Jimg_8173 Jimg_8184

目が覚めるようなレンゲツツジの花です。こういう花は、素人には撮り難い・・。

Jimg_8233

遊歩道を歩いているとウバユリの軍団が見えました。家族に教えると不機嫌でした。名前を覚えてもらおうと思っただけなのに・・。

Jimg_8394

サラサドウダンも、彼方此方に咲いていました。漢字で書くと「更紗灯台」または「更紗満天星」です。漢字の名前も、風情があって良いですね。

Jimg_8384 Jimg_8265

花色もいろいろ・・。

Jimg_8353 Jimg_8356

こちらはずっと濃い色の花です。ベニサラサドウダンというのがあるそうですが・・。

Jimg_8162 Jimg_7854

我が家の庭では、ずっと前に咲き終わって果実に生っているアヤメです。

アヤメと針葉樹の枝に垂れ下がるサルオガセを見ると、若かりし頃登った櫛形山を思い出します。もう何年経っただろうか?もう一度行ってみたいものです。

« コハクランの蕾 | トップページ | 入笠山の植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

bbhouseさん、お早うございます。

不思議に見えるでしょ?
でも、これは飛行機雲なんです。
入笠山の山頂では、×の軌跡の飛行機雲が見られました。

歩ける内に、出来るだけ探索範囲を広げようと思っています。
でも、趣味の畑の草が伸びほうだいで、見る度途方に暮れています。

チーボーさん、お早うございます。
お久しぶりです。
オオムラサキが見られたんですか?
私も見たい!

この花園は、とても気に入りました。
「見せて守る」・・希少植物の保護の一つの形だと思います。
それに、気になる植物が沢山あり、また行ってみたい所です。

こんばんは。

相変わらず、花を、山を、自然を楽しんでいるようですね。

最初の画像(草原の中にカラマツとヤマツツジがある)ですが、天から地面に向かっている雲は、飛行機雲に見えないんですが何なんでしょう?

偶然の・・・・・?


やまぶどうさん。こんばんは。
お久しぶりです。
数年前の夏、私も入笠山へ行きました。
天空の花園のようで素敵でした。
初めて、まじかで「オオムラサキ」の美しさに
感動しました。
山頂の見渡す山々の景色がまたすばらしいですよね。
確かに何度も訪れたい場所ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63811461

この記事へのトラックバック一覧です: 入笠山の植物①:

« コハクランの蕾 | トップページ | 入笠山の植物② »