他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマトシリアゲ(富士山麓) | トップページ | 雨上がりのキノコ②(富士山麓) »

雨上がりのキノコ①(富士山麓)

今日は、工事立ち合いでした。朝、雨が降っていて心配でしたが、途中からもったいないような(山歩き出来ない日に)良い天気になりました。

先週末、ある腐生植物の目覚めを確認に行った林内で、出会ったキノコを集めてみました。雨上がりだったため、キノコ達はみんな元気でした。

Mp6110612

自然の苔庭です。溶岩ばかりで、とても歩き難いです。

Mimg_7311

倒木に生えるキノコ。こんな雰囲気って良いでしょ?→チシオタケ

Mimg_6990 Mimg_7143

こちらにも・・。苔の多いエリアで、キノコ達には住みやすい所のようです。

Mimg_7073

小さくて可愛いキノコ達です。→ヒメコガサ

Mimg_7109 Mimg_7205

どれも見た事があるように思いますが、名前が分かりません。→左は、オオホウライタケ近縁種(フジタケさんのきのこ日記より)。

Mimg_7137

倒木は、朽ちてキノコに養分を与えているそうです。

Mimg_7013 Mimg_7221

ホットケーキのようなキノコ(→キサマツモドキ)と、臭気で見つけたキイロスッポンダケです。それにしても臭い!

梅雨なのに雨が少ないので、ダムの貯水率が例年に比べてかなり低いそうです。山歩きの事を考えれば、雨が少ないほうが嬉しいのですが、水不足も困りますね。節水に心がけましょう!

※教えていただいた名前を追記しました。フジタケさん、いつも有難うございます。

« ヤマトシリアゲ(富士山麓) | トップページ | 雨上がりのキノコ②(富士山麓) »

植物観察」カテゴリの記事

茸と菌糸」カテゴリの記事

コメント

フジタケさん、今晩は。
何時も有難うございます。
HPも興味深く拝見させていただいております。
また教えてください。

こんばんは
梅雨時の富士山はコケが綺麗で、そこに出る小さなキノコは魅力的ですが、名前がわからないものがほとんどです。(まだ名前が付いていないと思われます。)植物で新種が見つかれば大騒ぎですが、きのこでは毎回のように名無しが見つかります。
以上を踏まえ、一番上はチシオタケ、4本並んでいるのはヒメコガサ、キイロスッポンタケの左はキサマツモドキのように見えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63783395

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりのキノコ①(富士山麓):

« ヤマトシリアゲ(富士山麓) | トップページ | 雨上がりのキノコ②(富士山麓) »