他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キザキヤツシロラン塊茎の変化 | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »

カヤランとクモラン(富士市)

今日は、屋外で工事立ち合いでした。暑かった!歳なのできついです。
Windows 10になって、ブログ記事が書きにくい・・。早いところとやけに遅いところがあります。もっと熟成してからリリースしてほしいものです。
同じエリアに生えている着生ランを二種撮ってみました。
【カヤラン】
Qop5150275 Qo104
 ここのカヤランは、小さな個体が多いけど、良く観察すると彼方此方に生えています。近くのカヤランは、開花を楽しみにしていたのですが、暴風雨で花弁が落ちてしまい一番良い時の写真が撮れませんでした。
Qo088
 この日は、高倍率ズームのコンデジを持って行きませんでした。この写真は、タムロンの18.8倍望遠マクロで撮りました。
河口湖山草園(閉園)の親父さんから教わった「風の道」を考慮しながら探索すると・・。
Qo119 Qo130
 「ありました!」カヤラン軍団です。次回は、高倍率のコンデジで撮ってみます。
【クモラン】
Qo038
 場所を教えていただき、今年初めて出会ったクモランです。
Qop5150245 Qop5150253
 蜘蛛と言うより青いヒルみたいですね。今年は、花も見なくては!
Qop5150256
 TG4で接写してみました。花の寿命が短いそうなので、マメに通わなくては!
ところで、行の間にスペースを入れても、アップロードすると反映されていない・・。これも新OSの悪戯のようです。困ったものだ!

« キザキヤツシロラン塊茎の変化 | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

うーさん、お早うございます。
クモランの送粉者は、まだ見つかっていないと図鑑に書かれていました。
花の寿命も短いようですね。
でも、果実は幾つか付いていたので、何者かが訪れるだろうと思います。
うーさんには、師匠がいらっしゃるようですね。

お早う御座います

着生蘭は、育つ環境を理解すれば見つけられる様になりました
勿論、師匠に教えていただきました
山梨県南部の方にもカヤラン、ヨウラクラン、クモランが付いている
木があります
先週訪れたらヨウラクランが咲いていました
クモランも開花を観たいです
タイミングが難しそうですね

おばさん、お早うございます。
嫁さんのノートパソコン「LENOVO」でも、似たようなことが起きます。
Wifiとセキュリティーソフトの問題かと思います。
電波の関係も考えられるのですが、1mくらいの場所にあるのでそれが原因ではないようです。
使い慣れたOSが変わっただけでも、苦労しますね。
困ったものです。

最近私のPCは《このページは表示できません》
こればかり表示され繋がらず・・・・
問題点のチェック入れると問題なし
そこで再度クリックすると繋がります
もういやあ~
てなわけで訪問するにも勇気がいます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63654825

この記事へのトラックバック一覧です: カヤランとクモラン(富士市):

« キザキヤツシロラン塊茎の変化 | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »