他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« オオバウマノスズクサ | トップページ | コミヤマスミレとジエビネ(富士市) »

スルガテンナンショウ

今日の作業も、無事終了しました。

不法投棄パトの途中、スルガテンナンショウを見つけました。

Qw124 Qw127 Qw130

踊っているような葉のテンナンショウ属。仏炎苞を上げて見ると・・。

Qw146

中にある付属体の先端が鍵状に括れています。これが、スルガテンナンショウの特徴だそうです。

Qw131 Qw144

「普通は雌雄異株ですが、栄養状態で変化し、大きくなると雌株になり、小さいと雄株となる」・・とあります。面白い植物ですね。

萌の散歩道にも・・。

Qw212 Qw223

斑入り葉を持つ、スルガテンナンショウが生えています。

Qw213 Qw153

スルガテンナンショウと、アオマムシグサ(だと思います)の正面顔。仏炎苞の先端部を、見比べてください。

さて、明日からまた仕事です。頑張ろう!

« オオバウマノスズクサ | トップページ | コミヤマスミレとジエビネ(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63600412

この記事へのトラックバック一覧です: スルガテンナンショウ:

« オオバウマノスズクサ | トップページ | コミヤマスミレとジエビネ(富士市) »