他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クサノウとナガミヒナゲシ | トップページ | ハナイカダ »

近くの山林で見かけたスミレ(富士市)

スミレの名前は、独学では良く分かりませんwobbly。図鑑を見ていると、ますます分からなくなります。

近くの山林で見かけたスミレの花を集めてみました。名前が間違っていたら教えてください。

Mimg_1856 Mimg_1858

これはヒナスミレかな?側弁に髭が生えています。

Mimg_1873

接写してみました。上手く撮れない・・。

Mimg_1657 Mimg_1647

シコクスミレ・・彼方此方に沢山咲いていました。上弁と側弁の形がいろいろです。

Mimg_1645

富士山麓に咲いてもシコクスミレ・・。

そして、久々に再会した茶色の葉を持つスミレです。このスミレは、数年前に見つけたのですが、その後環境が変わってしまい、段々数を減らして殆ど見られなくなりました。ところが、山の神様は蟻に種を運ばせ、この近くの別の場所で再会させてくれたのです。

Mimg_1885 Mimg_1894

葉の表は茶色、裏は緑色でした。ヒカゲスミレだと思います。

実は、上のシコクスミレの咲く林内でも、茶色の葉を持つスミレと出会いました。以前、ブログに載せたところ、コミヤマスミレだと教えて頂きました。そちらは葉裏も暗紫色でした。

Mimg_1887

株は沢山ありましたが、花は一輪だけ咲いていました。

Mimg_1889

花柄や側弁の基部に毛が生えています。

上のスミレは日蔭を好むようですが、こちらは日当たりの良い所に生えていました。

Mimg_1972

距が薄紫色です。オトメスミレだと思います。裏庭植物園に咲くオトメスミレより花弁が細い・・。

さて、明日はまた御殿場です。山道を通って行くので、脇見運転に気を付けなければ!

« クサノウとナガミヒナゲシ | トップページ | ハナイカダ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63513436

この記事へのトラックバック一覧です: 近くの山林で見かけたスミレ(富士市):

« クサノウとナガミヒナゲシ | トップページ | ハナイカダ »