他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマシャクヤクの芽覚め | トップページ | イチヨウランとアオフタバラン(富士市) »

栽培している花(自宅植物園)

家族に「地味な花ばかりでツマラナイ・・」と言われてしまいましたので、ちょっと派手な(色の)花を載せてみました。

C033

前庭に生えているカタバミの仲間・・球根性のものはオキザリスと呼ばれているようです。

C034

普段の記事に、あまり登場しない色彩の花です。Web図鑑で見ると、ベニカタバミに似ています。

C010

こちらは、白い花のシバザクラです。次々と花を付けてくれます。少しだけですが、真冬にも咲いています。

C004

父親が地植えにしたチューリップも、元気に咲いています。

C005

上の花の仲間ですが、ほぼ黄色の花弁です。長年我が家にいて、この季節に欠かせない存在です。

そして、こちらも父親が育てていました。

C091 C093

クンシランです。蕾が伸びて来ても、果実が残っています。現在実生苗も育っています。

一度絶滅の危機に陥りましたが、奇跡の復活を遂げました。山間の我が家では、冬は室内に取り込まないと枯れてしまいます。うっかり取り込むのを忘れ、葉を傷めてしまいました。数鉢ありますので、花が咲くと見応えがあります。

さて、明日は休みのはずでしたが、午前中仕事になってしまいました。急に、出勤が決まると辛いです。

« ヤマシャクヤクの芽覚め | トップページ | イチヨウランとアオフタバラン(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63491568

この記事へのトラックバック一覧です: 栽培している花(自宅植物園):

« ヤマシャクヤクの芽覚め | トップページ | イチヨウランとアオフタバラン(富士市) »