他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« カエデ属の花(裏庭植物園) | トップページ | キスミレ(朝霧) »

クゲヌマランとキンラン(富士市)

今日の仕事も無事終わりました。それにしても暑かった!

野生ラン探索隊の隊長から「クゲヌマランが咲いている!」とのメールを頂き、仕事帰りにその場所を覗いて来ました。

Ko056 Ko031

「こんな所に?」と思いながら、教わった場所を探していると・・。

「あった!沢山生えている!」私にとっては初めての出会いです。

Ko092 Ko093 Ko095

ササバギンランに似ている・・。

Koa094 Koa061

でも、良く見るとギンランやササバギンランに比べて葉の筋(葉脈)が目立ちません。それに表面に艶があるように見えます。

昨年の果実が一つだけ見つかりました。

Ko032a6 Ko067

図鑑には「距が極めて短い」とあります。こうして見ると、距が無い・・と言った感じです。

クロマツ林の林床にも生えるそうです。「もしかしたら・・」新たな探索場所が脳裏に浮かびました。

そして、キンラン属の本家・・。

Ko023 Ko020

3本立のキンランが咲いていました。こんな所で出会えるとは、思ってもいませんでした。

Ko2098k

仕事用のカメラでも撮ってみました。色がかなり違う・・。

行って良かった!隊長、メール有難う!

« カエデ属の花(裏庭植物園) | トップページ | キスミレ(朝霧) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63526665

この記事へのトラックバック一覧です: クゲヌマランとキンラン(富士市):

« カエデ属の花(裏庭植物園) | トップページ | キスミレ(朝霧) »