他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒサカキとキブシの花 | トップページ | 萌の散歩道の植物 »

一週間後のエンレイソウ(富士市)

このところ、工事立ち合いが続きます。「野山が呼んでいるのに、仕事なんて・・」と思いつつ出勤する毎日です。

先週末、小雨の合間を縫って、エンレイソウの様子を見に行って来ました。隣の樹木が伐採されてしまい、無事でいるか心配でした。

Pe002 Pe117a

先週見た時は数本だけだったのが、沢山姿を現していました。

Pe119

頭をもたげ始めたばかりの株もありました。

Pe114

俯き加減に咲きます。

Pe121

ちょっと顔を上げてもらいました。花弁のように見えるのは萼片だそうです。中には緑がかったものもあります。

ついでに、頂き物です。

Lm237

高知県の特産、土佐文旦です。この文旦は、山間の地にある我家の「趣味の果樹園」では栽培出来ません。お裾分けして頂くようになってから、もう何年になるだろう?文旦を食べると、南国の春を感じ、とても幸せな気持ちになれます。

« ヒサカキとキブシの花 | トップページ | 萌の散歩道の植物 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63386330

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間後のエンレイソウ(富士市):

« ヒサカキとキブシの花 | トップページ | 萌の散歩道の植物 »