他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« オニシバリの花 | トップページ | クモラン(富士市) »

春野すみれ展と犬図鑑

①春野すみれ展

今年も「春野すみれ展」の案内状が届きました。

Zimg027

縁あって、春野の地を訪れるようになってから、もう30年くらいになります。案内状に表示がありませんが、今回が「第26回」ではないかと思います。

展示の内容など、当初からかなり変わって来ました。すみれの種類や鉢数などから見ると、とても小さな展示会です。過疎化や愛好会メンバーの高齢化(失礼)等の諸問題もあろうかと思います。でも、何時までも続けて行ってほしいと願っています。

新東名「森掛川IC」か「遠州森町スマートIC」で降り、春野へ向かいます約30~40分くらいで会場まで着くと思います。

②犬図鑑

犬好きの私は、犬図鑑を2冊持っています。でも、掲載されている犬種はそれほど多くありません。

ところが、沢山の犬種(345種)を掲載しているWeb図鑑が出来ました。サービス会社は、ペットゴー株式会社さんです。ホンの少しですが、この図鑑に協力させて頂きました。何処かは秘密ですwink

petgo match 犬猫図鑑

« オニシバリの花 | トップページ | クモラン(富士市) »

呟き日記」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

ねっつんさん、今晩は。
図鑑を見て、こんなにいろいろな種類がいる事に驚きました。
編集者はたぶん女性です。

昔「甲斐犬は黒虎に限る」という考えの審査員さんがいたそうです。
偏った考えを持つ人がいて、未だに愛護会は揉め事が多いようです。
竜が我が家にやって来たのは、そんな時代ですから展覧会で注目されない(上位に選出される可能性が低い)事と、赤虎が珍しいので近くに置きたいと考えたブリーダーさんが私に譲ってくれたためです。
現在のように、赤虎が注目されるようになったのは喜ばしい事です。

胡蝶蘭とかならよく展示会って聞きますけど、すみれとはまた、いいですね~。ひっそり開催というのも「らしい」ですね。

犬図鑑さっそく見てきました!聞いたことのない犬種がいっぱいで、外国の犬でも日本犬にそっくりなのがいるんだなーとか思いながら見ていました。
気になったのはもちろん甲斐犬ページ。竜君によく似た毛色の赤虎さん!竜君?とも思ったけれど、竜君にしては顔がシャープで優しいかな??(無骨なイメージがあるので、ごめんなさい(笑) とも思うし・・・。
とにかくすごく虎毛模様のバランスの良い、きれいな赤虎さんだと思いました。甲斐犬を図鑑で引いて、赤虎さんがモデルなことってめったにないので、嬉しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63367121

この記事へのトラックバック一覧です: 春野すみれ展と犬図鑑:

« オニシバリの花 | トップページ | クモラン(富士市) »