他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« マンサク属の花 | トップページ | 静岡県立森林公園の花(浜松市浜北区) »

ヒノキバヤドリギ(浜松市浜北区)

「探索範囲を西へ広げよう!」・・昨年から遠州方面の探索も始めました。新東名が開通してから、ずっと近くなりました。有難い事です。

昨年は、森町の「町民の森」へ行きました。今回は更に西へ向かい、天竜川を越えて「静岡県立森林公園」へ行ってみました。

一人歩きの多い私にとっては、こういう公園散策が植物の名前を覚えるのにとても役立ちます。案内板やパンフレットに、生えている植物の説明書きがあったり、樹木などに名札が付いているからです。

Aw016 Aw015

我家の近くではあまり見かけないソヨゴです。この辺りでは、普通に見る事が出来ます。上の写真とは別の場所に、かなり大きなソヨゴの木がありました。

良く見ると・・。

Aw156

多肉植物のような部分があります。

これは昨年、前記の「町民の森」で初めて見ました。帰宅してからWeb図鑑を見て、ヤドリギの仲間・・ヒノキバヤドリギだと知りました。

Aw159 Aw160

このソヨゴの木には彼方此方に寄生しています。

Aw158 Aw151

こちらにも・・。

Aw152

付け根を接写してみました。半寄生植物だそうです。こんなに寄生されていると枯れてしまうかも?

コンデジで・・。

Awp3060178 Awp3060177

サボテンの仲間みたいでしょ?葉は退化していますが、このように茎が扁平になっているので、ここで光合成を行うそうです。

富士山麓では、普通のヤドリギは良く見かけますが、ヒノキバヤドリギは見た事がありません。地域が変わると、いろいろな植物が見られて楽しいです。

« マンサク属の花 | トップページ | 静岡県立森林公園の花(浜松市浜北区) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63317528

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノキバヤドリギ(浜松市浜北区):

« マンサク属の花 | トップページ | 静岡県立森林公園の花(浜松市浜北区) »