2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« シュンランの果実と蕾(丸火自然公園) | トップページ | ドライフラワー②(丸火自然公園) »

2016年1月12日 (火)

ドライフラワー①(丸火自然公園)

今日は寒い一日でした。午前午後とも屋外で調査だったので、とても辛い一日でした。

ドライフラワー(果実)を集めてみました。

Bm017 Bm046

この変わった果実は、ツルニンジン(ジイソブ)です。もう殆ど落ちていましたが、中には翼の付いたクリーム系の種が残っていました。翼が無くて黒っぽい種なら、ヒメツルニンジン(バアソブ)です。

275

上手く撮れませんでしたが、良く見ると①と②はそう果(被子植物に見られる、単純で乾いた果実の一種)の付き方が違います。

Bm007

①のほうは、コウヤボウキで・・。

Bm027

②のほうは、ナガバノコウヤボウキだと思います。

違っていたら教えてください。

Bm024 Bm290

こちらはイケマです。袋果が割れ白い毛の付いた種が見えています。

Bm269

種を取り出して接写してみました。

Bm305

最後にコクサギの果実です。「果実は2~4分果になる」・・確かに2,3,4個の果実殻が残っていました。

さて、明日は箱根で工事立ち合いです。雪かもしれない・・行きたくない!

« シュンランの果実と蕾(丸火自然公園) | トップページ | ドライフラワー②(丸火自然公園) »

丸火自然公園」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライフラワー①(丸火自然公園):

« シュンランの果実と蕾(丸火自然公園) | トップページ | ドライフラワー②(丸火自然公園) »