他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 仕事で行った箱根 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(一月半ば) »

イチヨウランとミヤマウズラ(富士市)

先週末、標高600~700mくらいのヒノキ林に生えるイチヨウランの様子を見に行って来ました。

Mi074

昨年確認した3株とも無事でいました。真ん中は、何かに齧られたのだろうか?冬葉は、端部の波打ちが激しいです。

Mi065

良く見ると、昨年の花柄と蕾が確認出来ます。秋に出来た蕾は、冬の寒さに耐え暖かくなると急激に伸びて来ます。

昨年の五月連休頃に撮った写真を載せてみます。

Mia289a Mia278a Mih287a

亜高山帯の針葉樹林に先駆けて花が咲いていました。深山に生えるイチヨウランに比べて、花柄の丈が3倍くらいあります。

同じ日、落葉広葉樹林では・・。

Mi103

水たまりに薄い氷が張っていました。

Mi090 Mi118

ミヤマウズラを発見!葉柄が下に垂れているのは寒さのせいだろうか?

更に進むと・・。

Mi131 Mi133

落ち葉に隠れて彼方此方に生えていました。右は昨年の花柄が残っています。開花株は葉の雰囲気が違う?

Mi120a

斑もいろいろで綺麗です。

この記事は、昨日分でした。忘れたので、日付を遡ってUPします。

« 仕事で行った箱根 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(一月半ば) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63076133

この記事へのトラックバック一覧です: イチヨウランとミヤマウズラ(富士市):

« 仕事で行った箱根 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(一月半ば) »