他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 果樹畑に咲く花 | トップページ | 鎮守の森の植物(ヤブコウジなど) »

町内散歩で見つけた花

1月4日、町内散歩と不法投棄のパトロールをしました。その時見つけた花を集めてみました。

Kt001 Kt003

彼方此方の石垣に生えているヒメツルソバ。ヒマラヤ原産で、日本には明治時代にロックガーデン用として入って来たそうです。我家の石垣にも生えています。

Kt004

冬には葉が赤く染まって綺麗です。

Kt013 Kt011

こちらは、マツバギクです。以前は、分からずにマツバボタンと呼んでいましたが、マツバボタンとは違う種類だそうです。

Kt020

詳細名は分かりませんが、オキザリス(カタバミ属)の仲間だと思います。

Kt008

マツバウンランに似ているこの花は、ヒメキンギョソウで良いのかな?

Kt005

我が家には無い花色のニホンズイセンです。

黄色い花をもう一つ・・。

Kt016

菜の花(アブラナ属)が咲いていました。ニホンズイセンともズームで撮ったらピンボケ・・coldsweats01。小さな蜂が蜜を吸っていました。

本当に暖かい冬です。でも、そろそろ冷えるとか?寒いのは嫌だ!

« 果樹畑に咲く花 | トップページ | 鎮守の森の植物(ヤブコウジなど) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

tomokoさん、今晩は。
コメント有難うございます。
そうなんです。
早く蕾が出たり花が咲いたりしても、3月下旬~4月頃になって雪が降るとみんな傷んでしまいます。
数年前、梅が殆ど生らない事がありました。
このまま暖かければ良いのですが・・。

キレンゲショウマさん、今晩は。
今年も宜しくお願い致します。

クロヤツシロランは、運良く一年足らずで花を咲かせる事が出来ました。
でも、挑戦中のアキザキヤツシロランは難敵です。
温度を上げなければいけないと判断し、パネルヒーターを入れました。
なんとか発芽してくれると嬉しいのですが・・。

お久しぶりです。  
春のような日差しだったり、かと思えば冬になったり・・・
全てが温暖化の影響なのかどうか分かりませんが、
温かいのは嬉しくても、なにか恐ろしいものが隠れているようで
恐い気がします。春の花が咲いていますものね、
日本は四季じゃなくて二季になってしまいそうです。

 正月、バタバタと過ごしていましたら早や8日になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
早々のパトロールお疲れさまでした。

 今年はホントに温かく、チビ達と行く温水プールの周辺は菜の花畑に
なっていました。 野の花の時期も早まるのかな?という期待もありますが、
それぞれの季節があってこそだと思うので、少々複雑な気持ちです。

 クロヤツシロラン育て、ホントにビックリでした。
やまぶどうさんならではの事ですね。 今年も色々な成果を楽しみにしています。

雪ん子さん、お早うございます。

1月の半ばに箱根の仕事があります。
この時期になると雪が積もるので、現地へ行く事から心配しなければなりません。
でも、今年はまだ降っていないようです。
念のためにスタッドレスに履き替え、チェーンも載せています。
もう少し持ってくれれば・・と願っています。

こんばんは~
暖かい新年も早一週間過ぎてしまいましたねぇ
いつまでも暖かく、花たちはいつまでも来ない冬に・・・
黄色い花は元気が出ますね、暖かいとはいえ春が待ち遠しいです。

妙高は午後から雪になっています、しばらく寒さが続きそうです
でも、降る雪は重たい雪で、うんと寒い時に降る粉雪とはほど遠いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63022118

この記事へのトラックバック一覧です: 町内散歩で見つけた花:

« 果樹畑に咲く花 | トップページ | 鎮守の森の植物(ヤブコウジなど) »