他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富知六所浅間神社(富士市) | トップページ | 気になったもの(富知六所浅間神社) »

クスノキとマツバラン(富知六所浅間神社)

富知六所浅間神社への参拝ついでに、植物観察です。

Bm066

静岡県指定の天然記念物・・クスノキの巨木があります。

樹高:15m、目通り:13m、枝張り:東西17m、南北16mと書かれていました。

Bm096 Bm064 Bm067a

立派な大クスでしょ?

Bm069

ここに着生している植物が目当てで、年一・二度訪れています。

Bm055 Bm060 Bm036

目当ての植物は、マツバランです。私は、ここを含めて6ヶ所で出会っていますが、株数や大きさはここがダントツの一番です。

Bm032 Bm053

マツバランは、環境省RDBで準絶滅危惧種(NT)に、静岡県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。

茎だけで根(根のように見えるのは地下茎)も葉も持たず、光合成の代わりに菌類と共生して栄養素をもらって成長するそうです。腐生植物と同じですね。

Bm045k

マメヅタもびっしりでした。

神社は、植物観察でも興味深い場所です。参拝に出かけ、ご造営活動(神殿建設工事)に特段の御協力を!

« 富知六所浅間神社(富士市) | トップページ | 気になったもの(富知六所浅間神社) »

植物観察」カテゴリの記事

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/63126674

この記事へのトラックバック一覧です: クスノキとマツバラン(富知六所浅間神社):

« 富知六所浅間神社(富士市) | トップページ | 気になったもの(富知六所浅間神社) »