他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 2015年の思い出②(クロヤツシロラン実生栽培-2) | トップページ | 2015年の思い出④(野生ラン) »

2015年の思い出③(腐生植物)

クロヤツシロランに続いて、今年出会った腐生植物を集めてみました。

【タシロラン】

T120

一般的には群生するそうですが、趣味の果樹畑に一本だけ生えていました。

T072 T097

私にとっては初めての出会いです。地上部に姿を表している期間は、とても短いそうです。

【ムヨウラン】

Kz095

昨年、近くの雑木林に生えているのを見つけました。地主さんが下草を刈った時一緒に刈り取られてしまいましたので、今年は、花後に草刈りをお願いしました。

Dm570 Dm492 Co039

この林は、今まで見た中では一番の密度です。

Co054

殆ど開かない花ですが、反則技を使って開かせて撮りました。エンシュウムヨウランに似ていますが・・。

【キバナノショウキラン】

Ko250

毎年追い求めて来たキバナノショウキランです。今年は少ししか出会えないと思っていたら、新たな場所で22株も発見しました。

Ko253

まだ傷みのない蕾です。この後ゾウムシなどに齧られ傷だらけになってしまうと思います。

【オニノヤガラ】

Oo187

ウラジロモミの林で、3株のオニノヤガラと出会いました。

Oo229

時期が遅く、下の方は子房が膨らんでいました。

キバナノショウキランもオニノヤガラも、同じ場所には続けて生えて来ません。でも、この近くに生える可能性は高いと思います。来年も探索に行かなくては!

【アキザキヤツシロラン】

La136

以前から気になっていた竹林を探索してみました。

O018 La099

そして、沢山のアキザキヤツシロランを確認する事が出来ました。右は果実です。

O015

花はクロヤツシロラン程開きません。花芯には耳の長い洋犬のようなものが潜んでいます。

Lm182 Lm169

変わった色の花も咲いていました。

【オニク】

Ao273

以前探索しても見つからなかったこの植物と、やっと出会えました。11月下旬でしたから、ドライフラワーになっていましたが・・。

Ao286 Ao261t

来年は、花の季節に行こうと思います。

時間の無い中、急ぎ足の探索が多かったのですが、今年もいろいろな腐生植物と出会う事が出来ました。

山の神様に感謝です。

« 2015年の思い出②(クロヤツシロラン実生栽培-2) | トップページ | 2015年の思い出④(野生ラン) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
嬉しいコメントを有難うございます。
今年は忙しい年でした。
来年は、もう少し少し時間が取れると思います。
出歩ける内に、探索範囲を広げたいと思っています。
来年も宜しくお願い致します。
良いお年を!

やまぶどうさん、おはようございます。

やまぶどうさんの地味~な(ゴメンナサイ)植物たちの観察
私が決して見ることがないだろう植物たちの世界を
今年も楽しませて頂きました、ありがとうございました。
来る年も元気に山歩きをして、貴重な植物を見せて下さい。
では、良いお年をお迎え下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/62964017

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の思い出③(腐生植物):

« 2015年の思い出②(クロヤツシロラン実生栽培-2) | トップページ | 2015年の思い出④(野生ラン) »