他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 第二の竹林に咲くアキザキヤツシロラン(富士市) | トップページ | コハクランにお別れの挨拶 »

ナンバンギセル(裏庭植物園)

事務仕事を早く片付けたい時は、無駄話をしないで集中してやると一日一時間くらいは短縮できると思っています(毎日ではたまりませんが・・)。今日は朝から戦闘モード・・目標としていた作業は、定時で終わりました。

でも、帰宅した頃には辺りは暗くなっていました。萌の朝散歩も懐中電灯を携帯しなければなりません。季節が進むのは早いものですね。

裏庭植物園のミョウガのエリアに、ナンバンギセルが生えています。もう花が終わったかと思ったら、まだ咲いていました。

Nb238 Nb249

数年前から生え始め、年々増え続けています。

Nb246

面白い形の花でしょ?この形をマドロスパイプに見立てて、ナンバンギセルの名が付いたそうです。

Nb242 Nb244

果実が出来ていました。中を見ると、小さな種子が詰まっています。あまり増えると、ミョウガが駄目になってしまうかもしれません。

隣にも、似た色彩の花が咲いていましたので、ついでに掲載します。

Nb203

狂い咲きの十六夜バラです。エネルギーが余っているのかな?

さて明日は休みです。先週、増設した電気柵の様子を見て来ようと思っています。それに、草取りもしなければならないし・・。

« 第二の竹林に咲くアキザキヤツシロラン(富士市) | トップページ | コハクランにお別れの挨拶 »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

うーさん、今晩は。
これは、我が家で栽培しているナツミョウガに寄生しています。
8月頃に咲き始めましたが、まだ咲いているものがありました。
エネルギーを吸収され過ぎて、ミョウガが駄目になってしまわないか心配です。

こんにちは

先日観たススキに寄生しれいる
萱とのナンバンギセルは蒴果になってました

これは何に寄生しているのでしょうか?
8月に咲くと思ってましたがまだ咲いているとは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/62398472

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバンギセル(裏庭植物園):

« 第二の竹林に咲くアキザキヤツシロラン(富士市) | トップページ | コハクランにお別れの挨拶 »