他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマホトトギス(再登場) | トップページ | 野菜畑の花 »

ヒガンバナ開花(前庭植物園)

一日一記事が、ネタ切れと仕事疲れで遅れ気味になってしまいました。でも、もう少し頑張れば、昨年秋から続いていた厄介な仕事が片付きます。また山歩きが出来ます!

15日には、まだ蕾だった彼岸花が咲きました。

Hg065

帰宅してからの撮影なのでストロボ発光です。しかも雨が降っていますweep

Hg074 Hg077

こうして見ると、雨に濡れた花も良いものです。

Hg079

横顔。ボランティアで、沼川の土手に植えたヒガンバナは元気だろうか?今年は植え付けや草刈りに参加出来ませんでした。事業予定日は、殆ど仕事でしたので・・。

Hg081 Hg101

白系の花は開花時期が早く、もう変色したり萎み始めていました。右は子房の様子です。ヒガンバナは、種が出来ないと聞きました。でも、毎年幾つか膨らむものがあります。中を開いて、黒い種を確認しましたが、発芽するかは分かりません。

« ヤマホトトギス(再登場) | トップページ | 野菜畑の花 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
昔は、そんなイメージがありましたね。
でも最近では彼方此方の家の庭で見かけるようになりました。
富士市の工業地帯を流れる沼川に、ヒガンバナを植えるNPOの事業があって、時々ボランティアで参加しています。

こんにちは。
ヒガンバナ(リコリス)にも数種類あるようで 色もいろいろありますね。
我が家にも数種類植えていて 私は大好きなんですが
 「増えたからあげる」と、ご近所さんに言っても
  「ヒガンバナは要らない」と、言われてしまいました。
 お墓のイメージが強いのでしょうか(><)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/62299729

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナ開花(前庭植物園):

« ヤマホトトギス(再登場) | トップページ | 野菜畑の花 »