他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ウスゲヤナギラン(安曇野市) | トップページ | 国営アルプスあづみの公園 »

不明な植物(安曇野市)

沼津は今日も暑かった!

O211

でも、先日行った安曇野はもっと暑かった!双体道祖神も仲良しでアツアツでした。

ところで・・。

O200

この植物は何でしょう?ジキタリスの葉にも似ています。

O197 O203

こんな花が咲いていました。以前、八ヶ岳に行った時、麓の湿原で似た植物を見ました。ブログを見てくださった方から「コンフリー」という名を聞いた覚えがあります。これもコンフリーでしょうか?Web図鑑を見ると、いろいろ載っていてこれもそうなのか分かりません。ご存知の方教えてください。

【コンフリー】Wikipediaより

ヒレハリソウ(鰭玻璃草)は、ムラサキ科ヒレハリソウ属の多年生草木である。英名のコンフリー (Comfrey) で知られている。ヨーロッパ・西アジア(コーカサス地方)が原産。高さ1m程度まで育ち、全体に白い粗毛、初夏に淡紅色の釣鐘状の花を付ける。

有毒植物だが、食用にされていた事があったと書かれています。

O205 O207

次はこれです。初めて見る果実だと思います。樹木図鑑を見ると「ウワミズザクラ」と似ています。ウワミズザクラの花は以前見た事がありますが、果実が生った所を見た事がありません。これはウワミズザクラでしょうか?

« ウスゲヤナギラン(安曇野市) | トップページ | 国営アルプスあづみの公園 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

tomokoさん、お早うございます。
コメント有難うございました。
食用として日本に入って来たようですね。
長野方面でしか見た事がありませんでした。
この場所には、実生で増えたのか彼方此方に点在していました。

コンフリーのように見えますが、私の知っているのは
40数年前、新しい話題の野菜として庭の隅に植えるお家がありました。
私がまだ娘の頃の話です。 栄養価が高いような話しだったと思います。
天ぷらなどにしたんじゃなかったでしょうか? 
自分が料理した記憶がないので、はっきりした事は分かりませんが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/62063664

この記事へのトラックバック一覧です: 不明な植物(安曇野市):

« ウスゲヤナギラン(安曇野市) | トップページ | 国営アルプスあづみの公園 »