他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コフタバラン(富士山) | トップページ | 富士山と愛鷹連峰 »

ヤツシロラン類の実生栽培記⑤

雨が続くと憂鬱になります。

クロヤツシロランの栽培容器を覗いてみました。

Ky014

白い部分が花茎として伸びて来ると思います。

Ky020

こちらでは首が曲がり始めました。花茎の伸びる前段階のようです。

Ky007 Ky013

木片の間から顔を覗かせた花茎です。

Ky010

こちらはかなり伸びて来ました。

Ky011

先端部が色づいて来ました。ここまで来たら、何とか無事開花してほしいものです。

上手く育てば、この変色した先端部(萼片)が開き、幾つかの蕾が姿を現すのではないかと思います。待ち遠しい!

« コフタバラン(富士山) | トップページ | 富士山と愛鷹連峰 »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61835942

この記事へのトラックバック一覧です: ヤツシロラン類の実生栽培記⑤:

« コフタバラン(富士山) | トップページ | 富士山と愛鷹連峰 »