他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キバナノショウキラン(富士山) | トップページ | ブナの木の爪痕(富士山) »

フガクスズムシソウ(富士山)

「もう遅いかもしれない・・」そんな思いを持ちながら、フガクスズムシソウ(またはフガクスズムシ)の生えている場所へ行ってみました。

Fo287f Fo287a

「あっ、まだ咲いている!」この場所は、数年前に見つけ昨年久々に行ってみました。今年も悪い小父さんに見つかっていなかったようです。無事で良かった・・。

Fo303 Fo303j Fo194

普通は高い所に着生しているので、高倍率ズーム等を使わないと撮れません。この場所は、着生していた樹木が倒れてしまったため、手の届く高さで見る事が出来ます。

Fo087 Fo223

色の濃い花もあれば薄い花もあります。中には緑色の花もあります。

Fo258e

日当たりが良いと濃いのかな?

Fo258

逆光だったため、ストロボ発光で撮影。

Fo279

鈴虫に見えるでしょうか?私には、クモキリソウ属の花は、甲羅を背負った河童に見えます。

Fo244 Fo250

ハナアブの仲間が、蜜を吸いにやって来ました。とっさでピント合わせが間に合わず・・。

環境省レッドリストで、絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されてます。悪い小父さんに見つかりませんように!

« キバナノショウキラン(富士山) | トップページ | ブナの木の爪痕(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

うーさん、お早うございます。
通常は巨木のかなり高いところに生えており、光学30~50倍ズーム辺りでないとなかなか撮れません。
双眼鏡などが無いと見つけるのも大変です。
ここは倒木に生えていたため撮ることが出来ました。

今晩は。
この時期に何人かの方のblogに登場すしている
フガクスズムシは未だ遭遇して無いですが、
特徴がよくわかる写真です。有難う御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61878080

この記事へのトラックバック一覧です: フガクスズムシソウ(富士山):

« キバナノショウキラン(富士山) | トップページ | ブナの木の爪痕(富士山) »