他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマユリ | トップページ | キバナノショウキラン①(富士山) »

バイケイソウの花(富士山)

明日は休み!でも、朝一、町内の草刈りなどがあります。早く終わると嬉しいけど・・。

ネタ切れで、二週間ほど前の写真になります。

Bb118

富士山麓の林内で、一番に春を告げてくれるバイケイソウです。彼方此方に沢山生えていますが・・。

Ub438a

この時期になると、地上部が枯れ休眠に入ります。

でも、開花株が休眠に入るのはもっと後になります。

Ub460 Ub461

バイケイソウの花を良く観察すると、花被片の形がいろいろです。薄暗い林内で、ピンボケばかりwobbly

Ub598

「両性花と下部に雄花をつける」と書かれていますが・・。花被片の縁に突起毛があるのも特徴です。

Ub665 Ub661

左は、花被片が重なるほどの幅広タイプです。そして右は、緑の色素が多いだけでなく、普通6枚の花被片が8枚あります。こうして、花の変異を観察するのも面白いです。

【バイケイソウ】

ユリ科シュロソウ属の多年草。花が梅に、葉が蕙蘭(ケイラン)に似ている事からこの名が付いたそうです。有毒植物です。

« ヤマユリ | トップページ | キバナノショウキラン①(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

うーさん、今晩は。
私が初めて足を踏み入れた富士山の林内で、このバイケイソウを見て感激した事を覚えています。
その後、彼方此方歩くようになって普通に生えている植物である事を知りました。
春先の芽出しの頃が一番好きです。

こんにちは。
鹿も食べないバイケソウ。
食害に遭ったバイケソウだけの山に時々遭遇します。
目的の山野草を求め見向きもしないで通り過ぎます。
でも、希少種を探す眼で観れば色々発見があるのですね。
これから咲き誇ってる花々をシッカリ観察します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61956792

この記事へのトラックバック一覧です: バイケイソウの花(富士山):

« ヤマユリ | トップページ | キバナノショウキラン①(富士山) »