他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« バイケイソウの花(富士山) | トップページ | オニノヤガラ(富士山) »

キバナノショウキラン①(富士山)

今日は、町内の一斉清掃(草刈り)でした。思っていたより早く終わったので、午前中帰宅を目標に富士山へ行って来ました。

いつもと少し違うエリアを探索して見ました。落葉広葉樹林から、針葉樹の香りを求めてウラジロモミの人工林へ入ると・・。

【Kibana①-1】

Ko250

まだ虫に齧られておらず綺麗な株です。

【Kibana①-2】

Ko253

いつもより少し標高の高い場所で見つけました。

【Kibana①-3】【Kibana②】【Kibana③-1】

Ko256 Ko258 Ko266

①と②は1.5mくらいの間に生えていました。

【Kibana③-2】

Ko268

接写して見ました。かなり齧られた痕があります。

【Kibana④】【Kibana⑤】

Ko281 Ko282

この二株は、少し日当たりの良い場所に生えており、緑の中で目立っていました。

Ko293

蕾や花に傷をつけるのは、こんな虫です。

【Kibana⑥】

Ko313 Ko317

一部腐ってしまったようで、二輪しか残っていませんでした。ゾウムシが集っていました。

【Kibana⑦】

Ko327

このエリアで出会った7本目の株です。

更に山の神様の心遣いは続きます。

【夜の写真】

Yp1000124

「これなんだ?」手持ち夜景モードで撮った富士山(山小屋)の灯りです。

この後、少し移動して15株のキバナノショウキランを見つけました。合計22株にもなります。その前に、3株のオニノヤガラとの出会いもありました(次の記事で)。僅か二時間の間に、貴重な出会いを与えてくれた山の神様に感謝です。

« バイケイソウの花(富士山) | トップページ | オニノヤガラ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

うーさん、お早うございます。
他の植物と違い、毎年生える場所が移動します。
それが探しにくい面と、楽しい面もあります。
ショウキランやシナノショウキランも富士山で見られると良いのですが・・。
残念ながら見る事は出来ません。
来年以降、他県に見に行こうと思っています。

こんにちは。
富士山の樹海が色んな花の宝庫であるとブログやツアーなどで知り
初めて踏み入り、キバナノショウキランに2度目の遭遇をしました。
それ以外に色んな種類の蘭に遭遇して、その魅力の大きさを感じました。
アオテンマも探索しましたが、未発見です。
それにしてもこの場所のキバナノショウキランの数に圧倒されました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61962334

この記事へのトラックバック一覧です: キバナノショウキラン①(富士山):

« バイケイソウの花(富士山) | トップページ | オニノヤガラ(富士山) »