他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | ヒメムヨウラン(富士山) »

カラマツ(富士山)

あと何年歩けるか分かりませんので、今の内に富士山の探索範囲を広げようと思っています。この日は、我が家から見て反対側の富士山北面に行ってみました。

Asb112 Asb108 Asb118

左は素直な樹形のカラマツです。中と右のような立ち枯れ木の白い姿も風情がありますね。

そして違う方向に目をやると・・。

Asb124 Asb115

盆栽仕立てのような樹形のカラマツが見えて来ました。南面では、あまり目にする事がありません。

Asb127 Asb126

枯れ姿は、白いオブジェのようですね。

Asb006a Asb526

こちらはカラマツの雄花と雌花です。マツカサが雌花で、下向きについているのが雄花です。もう一ヶ月も早ければ見頃だったかな?

Asb507 Asb524

雌花は綺麗です。

Asb313 Asb309

左は今年のマツカサ(雌花)で、右は昨年のマツカサです。落ちないで残っています。

Asb110

こちらの雌花(マツカサ)には、紅紫色が残っている・・。

初めて足を踏み入れたエリアですが、コフタバラン、ミヤマフタバラン、イチヨウラン、キソチドリ、ヒメミヤマウズラ等の野生ランを見る事が出来ました。特にフタバランは彼方此方で確認出来ました。

また行ってみよう!

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | ヒメムヨウラン(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

kaikaiさん、今晩は。
近くにいらしたようですね。
写真はお庭付近です。
昨年は、富士線をこの近くまで走りました。
あまり行った事の無い場所なので、少しずつ覚えて行こうと思っています。

こんばんは これは13日ですか?そうでしたらすぐ近くにいました(^^;;
御庭あたりでしょうか、それとも滝沢林道を進んだ?
わたしは林道富士線のどんつきまで行きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61737665

この記事へのトラックバック一覧です: カラマツ(富士山):

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | ヒメムヨウラン(富士山) »