他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コハクラン | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

深山に咲くイチヨウラン

亜高山帯でも、標高の低い所に咲くイチヨウランの花はもう散っていますが、高い所ではまだ花を見る事が出来ます。

It069 It076

ここでは、キソチドリの横にイチヨウランが二つ咲いていました。

It102 It105

標高の低い所に咲く花よりも、花柄が短い上に花も小さいので可憐な印象を受けます。

It082 It118

花の付け根(子房)にアブラムシが集っていました。アブラムシは、不治の病・・ウィルス病を媒介するそうですが、大丈夫なのだろうか?右は、このエリアでは珍しい主脈の白いタイプの葉でした。

斑紋が少ない花は、更に可憐な感じがします。

It181

It182

少しピント位置を変えて撮ったつもりですcoldsweats01。素芯花に近いようなタイプですね。

« コハクラン | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61814252

この記事へのトラックバック一覧です: 深山に咲くイチヨウラン:

« コハクラン | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ »