他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イチヨウラン開花(富士市) | トップページ | チゴユリ(山梨県) »

ツクバネソウ(富士山)

連休もあっという間に過ぎ、今日と明日だけになってしまいました。畑の草取りに行こうと思ったのですが、昨晩の雨で湿っているので様子見です。

Cn033

手裏剣のような葉・・初めて出会った時の事を思い出します。ツクバネソウは、彼方此方で目にする事が出来ます。

Cn111 Cn114

一般的には4枚葉との事ですが、5枚や6枚のものも結構見受けられます。

Cn418 Cn416

こちらは、細身の葉で青軸タイプ。

Cn419

少し褐色が入っていますが、全体的に青軸タイプが多いと思います。

でも・・。

Cn358

この場所では、幅広の葉に褐色部の多い軸でした。

Cn364 Cn361 Cn365

葉に近い所を除いて褐色系の軸です。

Cn371

上の仲間の軸の様子。

Cn465 Cn252

葉幅や軸色は実生でも引き継がれるようで、似たものが集まって生えています。

下は標高1,600mを超す辺りで見つけた株です。

Cn027 Cn265

この辺りには、クルマバツクバネソウも生えていますが、私には現時点でこの株がそうなのか分かりません。クルマバツクバネソウは、葉の枚数が6~8枚との事ですが、実際見歩くと5枚葉もあります。ツクバネソウの6枚葉もあるし・・花を見ての判断ですね。

葉や軸色だけでなく花にも変異があるし、じっくり観察すると面白い植物です。花の写真?標高が高い所なのでまだ咲いていませんでした。

« イチヨウラン開花(富士市) | トップページ | チゴユリ(山梨県) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61541522

この記事へのトラックバック一覧です: ツクバネソウ(富士山):

« イチヨウラン開花(富士市) | トップページ | チゴユリ(山梨県) »