2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« スイカズラの花 | トップページ | コアツモリソウ(富士山) »

2015年5月29日 (金)

ムヨウランその後

萌の散歩道に咲くムヨウランの様子を見て来ました。

Co037 Co042 Co047

この花は殆ど開きません。そして、もう少し標高の高い所では、梅雨時に咲くので直ぐに腐ってしまいます。

Co030

通常は開いても右の花くらいが良い所です。

Co039 Co006

別種はもっと開くようですが・・。右は何ものかに花を食べられていました。思い当たる犯人は、毛虫、ナメクジ、カタツムリ辺りかな?

ちょっと、悪戯してみました。

Co054 Co058

「なんだ、開いているじゃないか?」・・悪戯したので・・。でも、今の私の腕ではこのくらいがやっとです。もっと鮮明に写せると良いのですが・・。

Co068t

唇弁には、突起があり、髭のようにも見えます。

« スイカズラの花 | トップページ | コアツモリソウ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムヨウランその後:

« スイカズラの花 | トップページ | コアツモリソウ(富士山) »