他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クマガイソウ | トップページ | ムヨウラン(富士市) »

コンニャクの花

昼休みにMSNニュースを見ていたら、八ヶ岳倶楽部の柳生信吾さんの訃報が載っていました。2013年5月1日、南牧村で「山梨の木」を見た帰り、八ヶ岳倶楽部に立ち寄りました。そこで、彼と植物の話をして楽しい時間を過ごしました。私はどちらかと言うと人見知りする方ですが、気さくな人柄でとても話し易い方でした。またお会いしたかったのですが、とても残念です。心よりお悔やみ申し上げます。

今日は、とても変わった花を紹介します。コンニャクの花です。

Ak143 Ak145 Ak149

コンニャクを作ろうと、昨年秋に掘った芋を倉庫にしまって置いたら、花が咲きました。

Ak150

コンニャク芋です。

Ak129 Ak132

裏庭植物園で一番最初に咲いた花です。時間が経つと黒っぽく変色するようです。

Ak133 Ak134

こちらにも・・。近づくと異臭がします。

Ak137 Ak135

中を覗くと小さなツブツブがありました。この部分が果実になるようです。

Ak117

こちらも同じような異臭がします。ハッカクレンの花です。彼方此方に繁殖しているので、草取りの時に臭くてたまりません。

« クマガイソウ | トップページ | ムヨウラン(富士市) »

果樹野菜」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61565712

この記事へのトラックバック一覧です: コンニャクの花:

« クマガイソウ | トップページ | ムヨウラン(富士市) »