他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クレマチスの花 | トップページ | イチヨウランの花(富士山) »

富士山散策(5月下旬)

自由時間が限られているので、行ける時には午前中だけでも出かける事にしています。富士山が近くて良かった!

Ato381

道路脇にはヤナギの花が咲いていました。種類の分かる方教えてください。

Ato095k

沢山の蕾をつけているツツジは?

Ato372 Ato376

オシベが10本、花柱の下側に腺毛が生える、花の付け根に粘性がある・・トウゴクミツバツツジです。

Ato056

こちらはオオカメノキの花です。新緑の中に白い花が目立ちます。

Ato058

花の似ているヤブデマリの装飾花は、一枚が小さいので区別出来ます。

Ato031 Ato038

イワギボウシを撮ろうとカメラを向けると、アオベンケイが着生していました。右は珍しく地上に生えるアオベンケイです。

Ato017

こちらの木にも・・。私の探索範囲では、絶滅危惧種のマツノハマンネングサよりも、目にする機会の少ない植物です。

Ato020 Ato005

そして、この辺りの樹上で見る事の出来るヤシャビシャク。花は終わって子房が膨らみ始めていました。実生栽培しているヤシャビシャクも、順調に生育しています。そろそろ移植しなくては・・。

« クレマチスの花 | トップページ | イチヨウランの花(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61635678

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山散策(5月下旬):

« クレマチスの花 | トップページ | イチヨウランの花(富士山) »