他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 裏庭植物園(4月末) | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »

富士山と奇樹

朝起きて富士山を見ると・・。

Fj008

マントを羽織っていました。

Fj006

Fj004

面白いでしょ?裾野市か御殿場市側から見たらどんなだったでしょう?この後間もなく、全体が雲に覆われて見えなくなりました。

次は、富士山で見つけたちょっと変わった樹です。

Mo251 Mo249

標高1,600m辺りで・・。

恐竜の頭みたいでしょ?不気味な目もついています。

Mo294 Mo302

こちらはお気に入りの叫ぶ樹。標高1,000m辺りで・・。

Mo301

ヒメシャラの仲間は、こういう面白い姿をしているものを時々見かけます。

この記事は、昨晩書いたのですがアップし忘れました。時間を戻してあります。

« 裏庭植物園(4月末) | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、今晩は。
富士山の雲は変化があって面白いです。
でも早い時間に写さないと全体が隠れてしまいます。
富士山麓には、巨木と奇樹が多くて楽しいです。
だから、林内を歩くだけでも楽しいです。

こんにちわ。
富士山に掛かる雲、不思議な形ですね。マントの肩の部分が綺麗な波が出来ている(*^m^)
樹木が、吼えてる~~\(◎o◎)/!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61520518

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山と奇樹:

« 裏庭植物園(4月末) | トップページ | シロバナエンレイソウ(富士山) »