他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ | トップページ | オシャグジデンダ(富士山南麓) »

スギラン(富士山南麓)

今日は暖かな一日でした。一日中写真整理で目が痛い!

この季節でなければ、見つけにくい植物があります。

Cs063 Cs033

これもその一つ、ヤドリギです。

そして同じブナの樹上を見上げると・・。

Cs130 Cs128 Cs034

スギランが着生していました。

Cs045 Cs049

高い所に生えているので、16-300の18.8倍ズームでやっとこのくらいです。

Cs032 Cs032t

一応、手ブレ防止が付いていますが、高倍率ズームのコンデジの方が上手く写るかも?

別のところで撮った写真を見てください。

Cdsc06304 Ccdsc06310

こちらの方が、枝分かれが多いようです。上の株より長生きしているのだと思います。

Cdsc06307

更に拡大すると胞子が見えていました。

【スギラン】ヒカゲノカズラ科。全国に分布が確認されているようですが、1,000株程しか見つかっていないそうです。

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ | トップページ | オシャグジデンダ(富士山南麓) »

植物観察」カテゴリの記事

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

久様、今晩は。
今迄、光学50倍ズームのコンデジで撮っていたのですが、今回は望遠マクロで撮ってみました。
手持ちではブレてピンボケが激しく、なかなか上手く撮れません。
上ばかり見て歩くので首が痛いです。

見事なスギランですね。
それにしても、こんな高い所が良く撮れましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61474032

この記事へのトラックバック一覧です: スギラン(富士山南麓):

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ | トップページ | オシャグジデンダ(富士山南麓) »