他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 雨の裏庭植物園(新芽と花) | トップページ | 春野すみれ展 »

北遠の地「春野」へ

先週の日曜日、雨降る北遠の地へ行って来ました。8時に家を出て、新東名「森掛川インター」から春野へ・・1時間45分で目的地へ到着です。

Ch010_3 Ch056_2

森町を過ぎ、県道263号線から国道362号線へ・・。

Ch054

国道沿いを流れるのは、天竜川水系気田川です。

そして・・。

Ch051

春野の天狗様とは、二年振りの再会です。

Ch048

春野文化センターから見た西の山。その向こうは、いつか探索したいと思っている水窪方面です。

帰り道の景色を少し・・。

Ch075 Ch074

道路脇では、ヤマザクラやソメイヨシノが目を楽しませてくれました。

Ch079 Ch081

昔風の建物にサクラが似合っていますね。

Ch071

雨に濡れた桜も良いものです。

そして、また新東名へ・・。

Ch093

山間を走る新東名は、トンネルが多い!

Ch098 Ch100

清水ジャンクションから伸びる「中部横断自動車道」は、いつ完成するのだろうか?完成すれば、信州方面が近くなる。

Ch099

高架ばかりで、大丈夫なのだろうか?新東名の脇の山々も、探索して見たいところです。

この日は、13時頃自宅に戻りました。春野も近くなりました。

« 雨の裏庭植物園(新芽と花) | トップページ | 春野すみれ展 »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
天狗は大阪からやって来たそうです。
秋葉山の天狗伝説に因んで町のシンボルになっています。
春野の花がスミレになったのは、宝塚の演出家「白井鐡造」さんの出身地だからだそうです。
フェアレディZの開発者も、ここの出身だそうです。
偉人の産地ですね。

天狗・・・でっかいですねhappy01
大きいでは物足りず思わずでっかいって
口をついてしまいました
第2東名は本当にトンネルばかりですが
ライトは付けまま走った方が良いかも
開通直後 試走行しましたrvcar
すみれのはなnote
宝塚と関係あるんでしたっけcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61415228

この記事へのトラックバック一覧です: 北遠の地「春野」へ:

« 雨の裏庭植物園(新芽と花) | トップページ | 春野すみれ展 »