他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« スギラン(富士山南麓) | トップページ | フクロウの森の植物(富士山南麓) »

オシャグジデンダ(富士山南麓)

スギランと同じく、樹上に生えるオシャグジデンダにも会って来ました。

Dn072

イタヤカエデの巨木に居候していました。この標高では、あまり出会う事がありません。

Dn082 Dn074

綺麗なシダなので気に入っています。

Dn081

夏に黄葉したようになり、葉が落ちて短い休眠をします。それを知らない頃は、枯れてしまったのかと思いました。

と言うのも・・。

N120 N135

このように葉が丸まって越冬するので、常緑だと思っていました。普通の植物は、寒い冬に休眠するでしょ?変わりものですね。

« スギラン(富士山南麓) | トップページ | フクロウの森の植物(富士山南麓) »

植物観察」カテゴリの記事

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61478500

この記事へのトラックバック一覧です: オシャグジデンダ(富士山南麓):

« スギラン(富士山南麓) | トップページ | フクロウの森の植物(富士山南麓) »