他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イチヨウランとアオフタバラン(富士山南麓) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ »

ホウチャクソウ・ヒトリシズカ・ヤブレガサ

野鳥などに運ばれた種から、数十年の歳月を経て裏庭植物園に繁殖している植物があります。

【ホウチャクソウ】

Bh182

萌の散歩道にも生えている植物です。これはその親戚なのかもしれません。

Bh191

まだ開花していないようですが、少ししか開きませんのでこの状態とあまり変わりません。

【ヒトリシズカ】

Bh253m Bh190

左は開花し始め、右は現在の状態です。この植物の種は、何によって運ばれるのか分かりませんが、何ヶ所かで繁殖しています。

【ヤブレガサ】

Bh171 Bh172

これは、自然に生えたのではなくて、植物好きだった父親に町内の人が持って来てくれました。もう、30年近くなると思います。長い歳月が経つ割に、殆ど増えません。

« イチヨウランとアオフタバラン(富士山南麓) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61465262

この記事へのトラックバック一覧です: ホウチャクソウ・ヒトリシズカ・ヤブレガサ:

« イチヨウランとアオフタバラン(富士山南麓) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑱ »