他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« カワヂシャとタコノアシ(富士市) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑰ »

ハシリドコロ(天子山塊の麓)

今日は、ちょっと寝坊してしまいました。昨晩「幕末純情伝」のDVDを見ていて、夜更かししたためです。

久々の雨降りではない休み・・何処へ行こうか?富士山南麓か天子山塊の麓か迷いました。「そろそろハシリドコロが咲く頃かな?」と言う事で、私が知る唯一の自生地(もう一ヶ所あったのですが、思い出せません)、天子山塊の麓に決めました。

萌の散歩を終え、県議会議員の選挙に行き、そのまま富士宮方面に向かいました。

Ft161_2 Ft172

生えていました!花も咲いているようです。

Ft162 Ft185

昨年は行けませんでしたから、二年振りの再会です。

Ft169

この植物は、ナス科で有毒植物だそうです。

Ft170

トリミングしてみました。

Ft179 Ft181

花の中の様子。風があったのと、毎日酷使している老眼のせいでピンボケ・・。

杉野孝雄先生の「静岡県産希少植物図鑑」には、「花の外面も黄緑色のキバナハシリドコロが静岡と水窪にある」と書かれています。やっぱり水窪へ行かなくては!

Ft188

葉裏の様子。毛はありません。ところで、前出の図鑑に「下部の葉には鋸歯がある」とも書かれています。ちゃんと読んでから行けば良かった・・。次回探索で確認します。

今日は、午後から家族で畑の草取りをしました。会社の規定通り、土日休みなら一日中探索出来るのですが・・。

« カワヂシャとタコノアシ(富士市) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑰ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61429357

この記事へのトラックバック一覧です: ハシリドコロ(天子山塊の麓):

« カワヂシャとタコノアシ(富士市) | トップページ | クロヤツシロラン実生栽培への挑戦⑰ »