他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キケマン属 | トップページ | 蓮華寺池公園の野鳥 »

ハッカクレン

父親が植えた数株のハッカクレンが、家の彼方此方に勢力拡大しています。実生で簡単に増やせます。

Ha512

目覚めたハッカクレン。このくらいは可愛いのですが、数年後にはとても大きくなります。

Ha509 Ha551

こちらには蕾が確認出来ます。花の臭いがまたたまりません。臭いのなんのって・・。

Ha550

傘が開いたものも・・。葉の角の数からこの名がついたそうですが、これは7角蓮ですね。

(特別出演)

鍋焼きうどんの容器に、小さな双葉が姿を現していました。

Ha555a

ここには、昨年秋山梨県の友から送って頂いたある植物の種を蒔きました。これがその植物の苗なのかは、まだ分かりませんが、沢山の双葉が確認出来ます。

熟した小さな果実は、とても良い香りがしました。上手く育ったら、後日発表したいと思います。

« キケマン属 | トップページ | 蓮華寺池公園の野鳥 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、今晩は。
臭いは茶色い花弁の花からします。
最初はネズミの死骸でもあるのかと思いました。
双葉はスグリの仲間です。
でも、日本の山に生えていて果実も違った形をしています。
名前は後日・・。

こんばんわ。
香辛料の八角にも似ていますね。まあどちらも8つの角があるから来ているのでしょうが、面白いですね。匂いの元は、葉のぬるぬるした感じのところから出ているのでしょうか?
双葉は何の種でしょうね。いい匂い?う~~む?


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61337765

この記事へのトラックバック一覧です: ハッカクレン:

« キケマン属 | トップページ | 蓮華寺池公園の野鳥 »