他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 自宅植物園の様子 | トップページ | 夜梅と夜桜 »

甲斐犬「竜」の命日

今日は、暖かでしたが、風の強い一日でした。

R1017

山間の我が家に河津桜の花が咲く頃、先代甲斐犬「竜」が旅立ちました。歳月の経つのは早いもので、もう9年になります。

R1ryu_02

我が家にやって来て間もない頃です。本当に可愛かった・・。

R1img004_1 R1img012

竜は甲斐犬としては大きな方でした。左は若い頃、右は晩年の写真です。デジカメ写真は、パソコンの故障で消えてしまいました。これは、アナログ写真をスキャナーで取り込んだものです。

R1ryu_o2s R2ryu_o2s

画家「Photoshop」に描いてもらいました。竜は赤虎毛で、顔にも虎の模様がありました。

従順さと激しさを併せ持った甲斐犬でした。そして、旅立つ間際まで「一代一主」を貫いてくれました。今日は、仕事の都合で帰宅が遅くなってしまいましたので、週末になったらお墓参りに行こうと思っています。

« 自宅植物園の様子 | トップページ | 夜梅と夜桜 »

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
そう、竜は強面でした。
大型犬にも引けを取らない気性と威圧感がありました。
萌とは対照的なタイプの甲斐犬でした。
萌は表情が豊かで人懐っこい性格です。
今の我が家には、向いているタイプかも知れません。

やまぶどうさんにとって、桜は悲しい花でもあるのでしょうか?
竜くん?の写真は結構見せていただいていましたよね?
萌ちゃんに比べるとちょっと怖いお顔coldsweats01
でもちっちゃい時はずいぶんと可愛かったんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61231329

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐犬「竜」の命日:

« 自宅植物園の様子 | トップページ | 夜梅と夜桜 »