他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ノウルシの目覚め(沼津市) | トップページ | 固いキノコ »

オオフサモ(沼津市)

私が初めてオオフサモを見たのは、富士市の田園地帯です。

Oo003

そして、次に見たのがこの周辺です。正面には、愛鷹山が見えています。

Oo004 Oo009

小川の脇を歩いて行くと、緑色の塊が見えて来ました。

Oo005 Oo006

オオフサモです。昨年見た時よりも増えています。

Oo017

綺麗な葉の植物です。でも、特定外来生物に指定されています。

Oo011

こちらは、要注意外来生物に指定されているジャンボタニシです。外来生物図鑑には、スクミリンゴガイと書かれています。南米原産で、かつては食用として養殖されていたそうです。美味しいのかな?

特定外来生物

生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの、または及ぼす恐れがある外来生物が指定される。規制の内容としては、飼養、栽培、保管、運搬、輸入、譲渡等の禁止(許可を得て行う事は出来る)。また野外へ放つ事の禁止。

要注意外来生物

外来生物法による特定外来生物の指定とは別に、問題があるけれど現段階では法律で規制する事が難しい(科学的知見が不十分だったり、全国に広まってしまっていたり、あまりにも広く利用されている等の理由で規制の効果が不明確)外来生物を要注意外来生物としてリストアップしている。

« ノウルシの目覚め(沼津市) | トップページ | 固いキノコ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61127241

この記事へのトラックバック一覧です: オオフサモ(沼津市):

« ノウルシの目覚め(沼津市) | トップページ | 固いキノコ »