他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 自宅植物園の春(2月上旬) | トップページ | 高草山法華寺(乳観音) »

花沢の里で出会った植物

焼津市花沢で、フウトウカズラの他に出会った植物を集めてみました。

U158

綿毛のついた果実は、センニンソウかボタンヅルか?

U161

近くに生えていた葉・・センニンソウです。あれっ、センニンソウもボタンヅルも、冬に葉が枯れたのではなかったかな?

U136

そして良く目立ったのが、マメヅタです。至る所に生えていました。

U162

こちらにも・・。場所によって種類が違うようにも見えます。

U164

静岡市や焼津市では良く見かけるこのシダ、クリハランで良いのかな?

U173

鋭い棘を持つアリドオシ、これも沢山生えていました。

U155 U176

鞍掛峠への登山道沿いに、ハナミョウガの果実が生っていました。

U263 U264

集落を流れる小川の対岸に、イズセンリョウが生えていました。蕾と果実が同時に見られます。

U182

このキノコは何と言う名前でしょう?サルノコシカケやカワラタケの仲間かな?

このところ休日出勤が続き、彼方此方出歩けないので、少し前の記事ネタが続きます。ご容赦ください。

« 自宅植物園の春(2月上旬) | トップページ | 高草山法華寺(乳観音) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/61081134

この記事へのトラックバック一覧です: 花沢の里で出会った植物:

« 自宅植物園の春(2月上旬) | トップページ | 高草山法華寺(乳観音) »