他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イズセンリョウ(富士市) | トップページ | カンアオイ属いろいろ »

ニホンズイセン

今朝も寒い朝でした。ストーブの表示温度は1℃・・布団から出るのが辛い!平日より一時間遅れの朝散歩を済ませ、選挙に行って来ました。

行きは家族の車に便乗し、帰りは歩いて来ました。たまに歩くと、普段気付かなかったものが目に入って来て楽しいです。途中で見つけたニホンズイセンの花を撮ってみました。

Ns090 Ns092

薄暗い木陰に咲く花。何となく寒そうですね。

Ns088

日当たりの良いところでは、花も元気そうです。

Ns062 Ns070

スイフヨウの根元でも咲いていました。蜜を吸っているハナアブが見えます。

Ns086

ニホンズイセンは、とても良い香りがします。そしてこの花が咲きだす頃、同じく良い香りのするロウバイの花も咲き始めると思います。花の少ないこの季節に咲く花は、みんな注目され心を和ませてくれます。

【ニホンズイセン】

ヒガンバナ科スイセン属。原産地は地中海沿岸で、平安時代に遣唐使等によって中国南部から薬草として持ち込まれたフサザキスイセンが、野生化したものだそうです。

« イズセンリョウ(富士市) | トップページ | カンアオイ属いろいろ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
スイセンは、花の時は良いのですが葉が伸びて来ると邪魔な気がして少し早めに切っていました。
でも、最近ではそのままにしています。
父親が好きで彼方此方に植えていましたので、まとまった場所に植え直そうかと思っています。
ロウバイの花も有難い時期に咲いてくれますね。
この香りが大好きです。

雪ん子さん、お早うございます。
今週末は二連休でしたが、雑用があって少し忙しかったです。
家族が五月蠅いので、山歩き出来ない時に家の周りの事をやらなくてはなりません。

雪が凄かったようですね。
雪かきお疲れ様です。
雪国の植物達は、来春の準備をして雪の中で眠るんですね。
亜高山帯に生えるイチヨウランやコハクラン等も同じようです。
秋に蕾を持っているものがいろいろあって驚かされました。

こんばんは。
我が家の日本水仙は今の処蕾が見えません。この冬もお休みかも(><)
代わりというわけではないのですが「ガリール」という品種(日本水仙に似ています)が
1本だけ咲いているのを見つけました。
ロウバイは 我が家でも咲いて来ました。
今から咲くと(ご近所に配る)正月用の切り花が不足するのではと、心配しています。

こんばんは~
週末はゆっくりと楽しめましたか?
雪が降らなければ、冬でも花が楽しめていいですね。
ニホンズイセンの花姿、いいですね~大好きですよ。
ちょっとまえに、ご近所でこの花の蕾を見つけたんですが・・・
今は雪の中で眠っていることでしょう。
雪が降ってしまったので、ウォーキングや散歩の代わりに
雪片づけの日々になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60808591

この記事へのトラックバック一覧です: ニホンズイセン:

« イズセンリョウ(富士市) | トップページ | カンアオイ属いろいろ »