他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 2014年の思い出(その他) | トップページ | ジョウビタキ »

クロヤツシロラン実生栽培への挑戦②

30日は、寺への付け届け、親戚のお墓参り、雑貨の買い出し等をして一日が過ぎました。今回の休みはいろいろ忙しい・・。

今秋から、実生栽培に挑戦しているクロヤツシロランに、変化がありましたので写真を撮ってみました。

Km021 Km026

今迄目立たなかった所の種も、少しずつ膨らみ始めています。種が集まっている所は、養分を取りあって成長が遅いのかも?

Km012 Km002

こちらは、もう少し膨らんで丸みを帯びています。右には、前回見えなかった芽のようなものが出て来ています。

そして・・。

Km004 Km010

茶色の菌糸が伸びていたスギ玉の塊に、根のようなものが出て来ました。

Km006

トリミングしてみました。良く見ると、根というか塊が変形して伸びて来たような感じですね。前回確認出来た芽のようなものは、そのまま残っています。

Km006t

更にトリミング。この後どうなって行くのかとても楽しみです。

Km017 Km008t

スギ玉の所に生えた茶色い菌糸も、成長しているようです。付け根を見ると、黄金色の毛のようなものが見えます。いったいこれは何の菌糸なのでしょうか?明らかに、この部分だけ成長が早い!

腐生ランの栽培は、新しい発見の連続で面白いです。

« 2014年の思い出(その他) | トップページ | ジョウビタキ »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

自由人様、コメント有難うございますた。
コメント返しが遅くなって申し訳ありません。
写真は難しいです。
私はカメラについては不勉強で、殆どがAUTOで撮っています。

ブログ拝見いたしました。
未知の世界へ導いて下さり、有難うございました。
夢が広がり、日々の楽しみが増えました。
各部位の名前、Webの論文を見て勉強します。
暫らくの間、感じたままで載せようと思います。

新年は凄い事に!
腕も良し、カメラも良い!
全てを止めてこれ一本で、どうですか(初笑)。

未知の裾野は広いですね~、ずてが感動ですね。
なにしろ初めて見る世界ですから、子供の様に驚きますね~。誰もやらない事を
やっている訳ですから。勝手ながらmasa ,aki & yukiく立ち上げました。
ちょっくら覗いてみて下さい。そろそろ後は各部位のネーミングですね
自由気ままにネーミング、(仮)は付けましょうか、ではがんばってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60895055

この記事へのトラックバック一覧です: クロヤツシロラン実生栽培への挑戦②:

« 2014年の思い出(その他) | トップページ | ジョウビタキ »