他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦(①-2) | トップページ | 通勤途中の富士山 »

夜の植物

今日は、屋外で工事立ち合いでした。愛鷹山から吹く風が冷たく、辛い一日でした。

夜のロウバイと一緒に撮った写真です。

B097 B095 B087

幾度か剪定したのですが、直ぐに枝を広げてしまうハクモクレンです。その横には、藤の節果がぶら下がっています。

B088 B089

毛皮のコートを纏ったような蕾がいっぱい見えます。来年も沢山の花を咲かせてくれる事でしょう。

B003 B074

お正月に関係する木・・左はお飾りに使われるユズリハで、右は団子を飾るミズキです。

B004 B075

どちらも、野鳥に種が運ばれたのか勝手に生えて来ました。

B008 B009

こちらも実生で増えたシュロの葉です。左はカメラのストロボで、右はLEDライトで撮りました。

夜、庭をうろついている飼い主を不審に思っている萌の写真も撮ってみました。

B079

B080

「萌、目が光って恐いぞ!」「何よやっているんだよ!眩しくて寝ていられないぞ!」

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦(①-2) | トップページ | 通勤途中の富士山 »

植物観察」カテゴリの記事

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
このところジョウビタキが居ついています。
ヤマガラも数羽近くにやって来ました。
一番種を運んでくるのは、ヒヨドリかもしれません。

裏庭植物園には、何種類の植物が生えているのかわかりません。
その内、リストでも作ってみようと思っています。

こんにちは。
私は野鳥からのプレゼントが見つかり
 しかも自分のお気に入りだと つい餌やりに熱が入ります^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60861068

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の植物:

« クロヤツシロラン実生栽培への挑戦(①-2) | トップページ | 通勤途中の富士山 »