他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 辛くなって来た朝散歩 | トップページ | 海辺を歩く③(ハゼの紅葉) »

蕎麦「どあひ」芝平そば

日曜日は、今年二回目の防災訓練でした。午前中で終わりましたが、中途半端な時間でしたので、家族とお蕎麦屋さんに行って来ました。

D057t

そのお蕎麦屋さんは、こんな山の中にあります。普通車でも入れますが、軽で来たいような場所です。

D002 D001

初めて訪れたのは、ちょうど一年前の事でした。普通のメニューの他に、「芝平(しびら)そば」と書かれた一枚のメニューが置かれていました。家族は普通のもりそばを、そして私は芝平そばを頼みました。

私は蕎麦の味を言葉で表現できるほどの食通ではありませんが、このお蕎麦は美味しかったです。そば粉の種類で味が違う事を実感しました。

その後、幾度か通いましたが、間もなく「芝平そば」はメニューから姿を消し、翌年の12月に再登場するとの事でした。そしてこの日、一年振りに芝平そばを食べる事が出来たのです。

D012

「楽しく、長生き」親父さんのモットーだそうです。また、山野草好きなご夫婦のようで、窓辺には山野草の雑誌が並んでいました。そして周辺を探索すると、いろいろな山野草が植えられていました。

D061 D032

北側の国道469号線からも入る事が出来ますが、写真は南側からの案内看板です。右のフェンス脇を上ります。兎に角狭いので、安全運転に心がけましょう。右はどあひの庭に植えられていたイカリソウです。

どあひの蕎麦は、信州高遠そば組合で生産された信濃一号だそうです。そして、期間・数量限定の「芝平そば」は、伊那市(旧高遠町)芝平地区で栽培されて来た在来種で、地元農家に特別に頼んで栽培してもらっているため、そば粉が無くなり次第メニューから姿を消す事になります。今年も食べる事が出来て、本当に良かった!

※私は店内の写真は撮らない事にしていますので、お蕎麦などの写真はありませんcoldsweats01

« 辛くなって来た朝散歩 | トップページ | 海辺を歩く③(ハゼの紅葉) »

地域文化」カテゴリの記事

飲食歓迎」カテゴリの記事

コメント

fujibijinさん、お早うございます。
韃靼そばは、まだ食べた事がありません。
井川地区も在来種の蕎麦を復活させようと努力しているそうです。
芝平蕎麦のような在来種は、独特の癖があって忘れられない味わいを持っていると思います。
このご夫婦は温厚な性格で、行く度心が和みます。
お二人とも、お元気そうでしたよ。
あまり繁盛するとお蕎麦が食べられなくなるので、そこそこに・・なんて自分勝手な思いを持っています。
もう少し、入りやすいと良いのですが・・。

今晩は。
「どあひ」さんは、以前「楽々市」にご参加いただいておりました。
私も訪問したことがあります。
韃靼そばをいただきました。
今の季節、新蕎麦がおいしいですね。
お元気で営業を続けていらっしゃるご様子で、安心いたしました。

おばさん、お早うございます。
「富士南麓そば街道」のパンフレットに載っています。
PAJEROでも大丈夫ですが、対向車が来た時すれ違う場所が限られています。
平日なら、対向車と出会う事はまず無いでしょう。
ミラージュの方が安心かな?
一日の蕎麦の数量が決まっていますので、早めにいかれた方が良いと思います。

うーさん、お早うございます。
関西出身でしたか、うどんは私も大好きです。

「富士南麓そば街道」という組織があって、「どあひ」はその加盟店になっています。
私の父親は良くソバを打ってくれましたが、私に教えることなく旅立ちました。
独学で勉強中ですが、形は出来ても人に食べてもらえるようになるのはまだまだです。
そこで、彼方此方食べ歩く事も勉強だと思い訪ね歩いています。

この店のご夫婦は、私と同じ山野草好きで、とても温厚な性格の方々です。
店の雰囲気も美味しさの要素だと思っています。

お蕎麦大好き人間です
以前ブログ拝見した時に
一度行ってみたいと思ってはいましたが・・・
出かけるときはパジェロですが、大丈夫かしら
いつもはミラージュですが・・・・
細い道は苦手な私です

根が食いしん坊なので食べ物の記事に反応しました。
山に行った序でに寄るお蕎麦屋さんは沢山ありますが、
蕎麦「どあひ」は、蕎麦が主体で序でに山行もって
感じがします。
関西人で饂飩文化ですが、蕎麦も大好きです。
「芝平そば」是非食べてみたいです。

キレンゲショウマさん、お早うございます。
ご無沙汰しております。
この数か月の間にいろいろあって、お話したいこともあります。
また機会がありましたら・・。

芝平そばは、悪天候のせいで今年収穫量が少ないようです。
お蕎麦以外に蕎麦豆腐、お汁粉などもありました。
キレンゲショウマさんの所と同じように、温和なご夫婦で心が和みます。

 こんばんは!
例のお蕎麦屋さんへ行かれたのですね。
お話を伺っていたので、相方ともうそろそろかな・・・と今日話を
していた所です。 近い内に行ってみますね。
「楽しく長生き」 いいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/60782123

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦「どあひ」芝平そば:

« 辛くなって来た朝散歩 | トップページ | 海辺を歩く③(ハゼの紅葉) »